★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、平日の10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧

8月17日(木)CoCoLoの会・吉原千草さん

少しだけ晴れ間が 見られました・・

今日のゲストは 心も育てる学習支援 CoCoLoの会 代表 吉原千草さん。
e0006772_13521951.jpg
CoCoLoの会とは、逗子の学習支援団体で、
「勉強だけでなく、心も育てる」をモットーに
さまざまな課外活動も行っています。今年で7年目です。

夏休みに行なわれた5日間の企画、
「ラジオ体操つき」「朝食つき」無料朝学習では
地域の大人の方と、子ども達が朝ご飯を一緒に作り、
ラジオ体操を一緒にして、勉強もする・・
子ども達も大人たちも元気でキラキラ輝く大家族の様子が伝わってきました。
e0006772_13525394.jpg
 ↑このたび完成した「子どものための昼間の 居場所&学び場 まっぷof 逗子」
作成しようと思ったのは・・
学習支援活動を行っている中で、ある保護者の方からの相談があったこと。
CoCoLoの会の出来るサポートの他、
逗子で不登校支援を行っている団体、
「フリースクール・ここだね」さんもご紹介。
その時、情報が必要とする方にしっかり届いていないと思い、
公の機関だけではなく、逗子市内で不登校の子ども達を
サポートをしている個人の方も含め、全ての情報を網羅している「まっぷ」を
作ったらよいのではないかと考えたそうです。
まずは、逗子で不登校支援活動をずっと行ってきた
「フリースクール・ここだね」の深沢さんに相談をし、情報を集めて頂き
2年かけて完成にいたりました。

逗子市市民市民活動支援補助金の対象事業ということで、
公立小学校、中学校への全校生徒配付。
そのための印刷費用は、クラウドファンデイングで集め
多くの方々のご協力を頂きました。
まっぷには、子ども達が昼間安心して過ごせる場所が9か所載っています。
不登校支援団体だけではなく、理科ハウスさんなど、
昼間に子ども達が訪ねてくることを温かく歓迎してくださる場所
掲載されています。
手にされた方は、気になる場所にまずは問い合わせてみてください。

今後のCoCoLoの会としては
現在、不登校の子ども達のニーズに合わせ、予約が入った時に、
昼間の学習支援を行ってきました。受験シーズンは、毎日9時から夕方4時ぐらいまで受験対策を行ったりしました。
今後は、予約が入らなくても、常に開放し、子ども達が自由に過ごせるようにしていきたいとのことです。
9月からは、私立の中学、高校、大学のスクールカウンセラーを20年以上に
されていた方がCoCoLoの会のお手伝いをしてくださることになり
さらに心強いですね。

地域全体が子どもをサポートしてきていることがここにきて 
形になってきているようです。
さらに 地域が大きな家族となり、子ども達を育てていくことを
イメージしながら、学習支援をさらに進化させていきたい、と
話してくださいました。

CoCoLoの会は 逗子市沼間1-4-43 キリガヤラボス1階にあります。
詳しくは HPコチラhttp://cocolonokai.com/

by dailyzushihayama | 2017-08-17 14:11 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)