★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、平日の10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

10月18日(水)バリアフリーヨット大会&話和輪の会

久々の青空~
今朝は 出かけるまでに3回も洗濯機をまわして
ちょっと忙しかったです・・

まずは 「トークイン葉山」
10月21日(土)葉山新港内及び森戸海岸沖で開催の
バリアフリーヨット大会(第20回障碍者ヨット大会)について
障碍者ヨット大会会長(葉山町セーリング協会会長)井上義朗さんと
大会実行委員長 荒木孝夫さんにお話いただきました。
e0006772_12494229.jpg
今回も 多くのボランティア、各方面のご協力や協賛のもと
障がいも持った方、ボランティアあわせて200名ほどが参加します。
当日は クルーザー・クラス、模型ヨット・クラス、遊覧クルージング、
懇親パーティも行なわれます。
近代ヨット発祥の地”葉山”にとって素晴らしいイベントですね。

つづいてタウントピックスでは傾聴ボランティアグループ 
話和輪(わわわ)の会 代表・杉浦忠さんをお迎えしました。
e0006772_12492681.jpg
傾聴ボランティアサークル「話・和・輪の会」は2008年9月に設立。
メンバーは現在15名。
「傾聴」によって相手の方の気持ちに寄り添い、活力を取り戻していただき、
健康で明るく尊厳ある生活が維持できるようにとの願いをもって活動する
ボランティアサークルです。
特別養護老人ホームなど訪問し お年寄りたちに寄り添い
心を込めて聴くことで 明るい気持ちになって欲しいと思っています。
「話・和・輪の会」の名称は、「話すことによって、和やかな、人の輪が拡がる」との願いを込めています。
杉浦さんは 活動で お年寄りのお話を聴いていますが
その方の歩んできた道、人生そのものを語ってくださるので
それは 自分の宝物になっていく 自分のためにやっているような
うれしい気持ちになる、と話していらっしゃいました。

さて 11月11日(土)午前9時~午後1時 逗子市福祉会館研修室にて
「みんなの傾聴講座」開催。

こころを傾けて話を聴く「傾聴」が、いま必要とされています。
主催:話和輪の会 協力:逗子市社会福祉協議会 後援:逗子市教育委員会
講師:鈴木しげ氏(NPO法人シニアライフセラピー研究所理事長)
定員:40名受講料:1000円
申込・問合せ先:話和(わわ)輪(わ)の会 杉浦さんTEL&FAX:046-873-3472
by dailyzushihayama | 2017-10-18 13:47 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)