★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、平日の10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧

2月21日(木)癒やしの医療を考える・・

音楽を聴いて癒やされた・・という経験は誰でもあるでしょう~
そういば病院内で よくクラシック音楽がかかっていたりしますよね。
今日のゲストは 湘南鎌倉総合病院副院長でNPO法人
癒やしの医療を考える会副理事長の小林修三さん↓
e0006772_22354619.jpg

「癒やしの医療を考える会」とは どんなに先端的ですばらしい治療で 
そこだけが治癒しても 思いやりがなければ心は癒やされない、
今求められる医療とはこの癒やしを求めて医療者と患者が
一体となって病気を克服していくこと、
この癒やしの医療をさまざまな文化活動を通して 多くの人と
語りあい考え 理解を深めようと発足されました。

これまで年2回音楽会が開かれ 初春はオーケストラ 夏は医療講演と
室内楽、2005年からは「身体にいい音楽」と名づけられています。
今回は初めて逗子で開催。
3月8日(土)午後2時から「第11回 癒やしのクラシックコンサート」
逗子文化プラザなぎさホールにて。

指揮:山田和樹
演奏:プロの管弦楽演奏者約50人で構成される
    オーケストラアンサンブル湘南
曲目:モーツアルト「管弦楽のための協奏交響曲」
    ドボルザーク「新世界より」他

ご自身もクラリネットを演奏される小林先生ですが
当日は 「ドボルザークの音楽と病」をテーマに
お話しされるそうです。 今日もそうでしたが
先生のお話は わかりやすく興味深い内容です。

問 NPO 法人 癒やしの医療を考える会 045-942-5965
   チケットは 文化プラザでも扱っています。
by dailyzushihayama | 2008-02-21 22:49 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)