★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、平日の10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧

2007年 02月 18日 ( 1 )

逗子の春コンサートと題して3日間おこなわれ、今日が最終日。
音楽と美術の融合というからどんな風かなと思ってた。
客席の頭上には白い幕が はられていて 映像がゆっくり回っている。
何の映像かわからないくらい淡い感じで それは冬から春への空気の
移ろいのようにも思う。
今回の空間デザインを担当したのが三浦秀彦さん。
そしてステージのバックのは 大きな抽象画の作品が4枚並んでいる。
尾竹由巳さんが30年前に手がけた作品だそうだ。
↓光の関係でうまく撮れませんでしたが・・
e0006772_18103027.jpg

尾竹由巳さんは逗子で生まれ育ったという。お話をしているうちに ご実家が 
私の家のすぐ近くであることがわかる。

今日は 尺八とお琴、ピアノ、バイオリンの演奏。

大学の後輩でもある萩生哲郎さんのピアノを聴いた。
彼は 音大でピアノを学んだわけでないのにどうしてこんなに
ピアノがうまいんだろう・・
普段は東京まで勤めに出ているサラリーマン。
いつ 練習するんだろう。
逗子の作曲家・矢野義明さんの「組曲 海の四季  待春 」と
もう1曲は 後藤国彦さんとの連弾で ストラビンスキーの
「春の祭典 ロシアの異教徒たちの情景」を
演奏した。
男性二人の連弾は初めて聴くが やはり パワフル。
難解な曲を いとも簡単に弾いてしまう。

ほぼ満席のお客さんから 大きな拍手が沸きあがっていた。
by dailyzushihayama | 2007-02-18 18:35 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)