★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、平日の10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 10月 04日 ( 1 )

偶数月の水曜日のコーナー「JICAインフォメーション」
今回は 1995年4月から1998年1月までパナマで 
青年海外協力隊として活動した中西雅美さんにお話いただきました。
e0006772_12550848.jpg
要請内容は、パナマ政府内務省住民開発総局において、
貧困地域の開発計画作成の補助。
具体的な活動は、サンティアゴの最貧地域のラ・オンダ村とナランハル村にて、
要望調査とミーティングにより、
現金収入向上プロジェクトとして、貧困な赤土に依存しない、
小動物飼育加工プロジェクト(北京ダック)を出稼ぎで男手のいない女性たちのグループと実施しました。

また 帰国後も積極的に協力隊OB会活動や、国際交流団体、
カナガワビエンナーレ国際児童画展事務局などに従事しました。
特に 神奈川県美化財団と地元サーファグループWaversと
年に1回ビーチクリーンを通して、協力隊クイズなどで協力隊活動の一般の方への
周知を行ったそうです。
現在、カナガワビエンナーレ国際児童画展の事務局に携わり、
世界の子どもたちの絵画を受け入れ、世界の半分の95か国ほどの人々と
日々やりとりをしています。
さて 第19回カナガワビエンナーレ国際児童画展巡回展は
県内14会場で行なわれています。
葉山町立図書館は 10月19日(木)~25日(水)
鎌倉生涯学習センターでは 12月20日(水)~24日(日)

また 青年海外協力協会の藤田さんからは
JICAボランティア秋募集やイベントについて 情報をいただきました。
HPはコチラ https://www.jica.go.jp/yokohama/ 


そして「ハロー逗子」では
広報ずし10月号の特集記事にもなっている
「逗子アートフェスティバル2017」について
総合プロデューサー・ディレクターの柴田"shiba"雄一郎さんに
お話いただきました!
キャッチコピーの「おいでカオス。」が ユニークですよね♪

e0006772_13295577.jpg
いよいよ 10月7日(土)から11月26日(日)まで

5回目となるZAF2017は トリエンナーレ年として
例年より規模を拡大して行なわれます。
国内外の芸術祭で注目を集める現代アートの作家から
逗子を拠点に活動する地元作家までの80組を超える
作品を逗子市内各所で開催されます。

今回開催場所の一つに「逗子会館」が入っているのが
地元民にとってちょっと意外。
場所は 逗子郵便局の斜め前、ヒラコサイクルの隣です。

詳細は各所においてあるガイドブックまたは
HPコチラ http://zushi-art.com/





by dailyzushihayama | 2017-10-04 13:46 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)