★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、月~金曜日10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:★わくわくしあわせごはん!( 502 )

毎月最終火曜日は、スズキヤ逗子駅前店から、
『イシイのわくわくしあわせごはん市!』
今回のテーマは「隠れた名産・多古米の麦ごはん」!

e0006772_12084189.jpg

多いに古いと書いて「多古米」。

「多古米」とは、千葉県多古町のブランド米、隠れた名産品です。

イシイ食品の「多古米の麦ごはん」には、麦も入っているので、ビタミンやミネラルなど栄養値も高い商品です。

スズキヤ逗子駅前店には、同じ千葉県多古町の「大和芋」が入荷しました。

すりおろしてたっぷりかけ、とろろご飯にしていただくのがイシイの西川さんのおススメです。

e0006772_12084574.jpg

スズキヤ逗子駅前店には、大川店長やスタッフの方お薦め、

和歌山の不知火や、逗子産アカモクパン等こだわりの商品が並んでいます。

ジョセフィーヌドレッシングも入荷。数量限定の商品です。


インタビューは米谷さんでお送りしました。


「イシイのわくわく・しあわせ・ごはん市」
イシイ商品の試食は、スズキヤ逗子駅前店で、
今日、夜7時まで行われています。


by dailyzushihayama | 2017-03-28 12:17 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
今週のわくわくしあわせごはん隊はAndie さん。
今日のゲストは、自然を楽しみ近郊の山やお庭でご自分で摘んだ
野草をお茶にするなどナチュラルの生き方を実践していらっしゃる
フラワーアーティストの野口多鶴子さん。

Andieさんが 逗子海岸沿いの@MARE というオーガニックカフエにいらした時
「多鶴子さんの野草茶」というメニューに心そそられ、注文しました。
それが縁でお店の方に野口さんを紹介していただいたそうです。
e0006772_15041435.jpg
野草のお茶というと・・
ヨモギ、ドクダミ、ビワ、タンキリ豆などなど
@MARE では、ガラスのポットでお出ししてます。色もとてもキレイです。
e0006772_15044027.jpg
とても手をかけて作られているそうで
ヨモギは朝日の昇る時に摘む、水道水を使わない湧水で洗いゆでる、玄米は一度炊いて煎る、など。手間をかけてあげることが楽しいと話していました。

野口さんはフラワーアーティストとしてとても活躍。
NHK のおしゃれ工房や、生活ホットモーニングなどテレビ出演や雑誌連載、
出版した本が2ヶ月で一万部完売してしまうなど
お忙しい日々を過ごされていたそうです。
葉山に越してきて4年ほど。
今 はまっているのは「発酵食品」で これからは
身体に取り入れることをやっていきたいと
話していました。

そんな野口さんにとっての「わくわくしあわせごはん」は?

 ---あつあつのごはんの湯気の間から見える美味しそ~な
  愛する人の笑顔!

さて 25日と26日に開催のTOMOIKUフエスティバル内
フェスティバルパーク「みどりの市庭」で
25日(土)11時~16時 @MAREのブースで
野草粥と野草茶を出します。ぜひ お寄りください。

by dailyzushihayama | 2017-03-23 15:00 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
第3火曜日の「わくわくしあわせごはん」は
食生活コンサルタントの中川雅博さんにうかがっております。
e0006772_12314563.jpg
今回は「食と身体の関係」・・それは「中身と箱の関係」のこと。
まずは 姿勢が大事。
実は 中川さんも以前写真を見て猫背に驚愕し整体に通ったことも
あったとか。
正しい位置に戻った身体を維持するために 日頃から適度な運動をして
凝り固まった筋肉をほぐすことも大切です。

中川さんには 約2年半にわたってお話をうかがってまいりましたが
今回が最終回。

ありがとうございました!


by dailyzushihayama | 2017-03-21 12:53 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
今週の「わくわくしあわせごはん隊」は桑原泰恵さん。
ゲストは、 アクセサリー作家hui o he’e nalu(フーイ オへ ナルー)主宰、
古島洋美さんです。
古島さんは、葉山を中心にイベント関係でご自身の作品を販売されています。
また、葉山菊水亭で行われているイベントの出店者側の取り纏めもされていらっしゃいます。
e0006772_12585754.jpg
前職がアパレル関係だったという古島さん、
色合わせなどにこだわっているとのこと。
ブランド名のhui o he’e naluも「波乗り友達」というハワイ語です。
海と優しさを感じるような作品作りを心掛けています。お子さんを産んでからは、どうしても素材にこだわるようになり、アレルギーフリーの素材を選ぶようになったそうですよ。
天然石やシェル、シルクコード、金具などはチタンやゴールドなどアレルギーが出にくいものにしています。
e0006772_13051599.jpg
「菊水楽座」は元々は、震災の復興支援のフリーマーケットから始まったのですが、そこに集まっていた仲間に葉山・菊水亭のオーナーがお声掛けくださり、
月に1回、第三水曜日に場所をご提供いただき、作家が集まって手作りイベントを行っています。次回は 4月19日ですよ。
なお 今月20日まで稲村ヶ崎gio-giofactoryで出店中。
19日は 葉山元町商店会の「にこにこバザール」に参加。
5月13日と14日 葉山芸術祭青空アート市にも出店します!詳しくは インスタグラム hui naluで検索を!

そんな古島さんにとっての「わくわくしあわせごはん」は?
~地元でとれたお野菜で 家族みんなでいただくメニューです。

なお、4月上旬には自身のHP完成予定です。
by dailyzushihayama | 2017-03-16 13:15 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
第2火曜日の「わくわくしあわせごはん」は石井食品広報担当の
阿部さんにお話うかがっております。
今回のテーマは「お花見」
いつから桜を愛でるようになったのか?
庶民が桜の下でお酒を飲みながら楽しむようになったのは
1700年くらいの8代将軍徳川吉宗のとき。

お花見のときにお弁当にちらし寿司を使う方も多いかと思いますが
今回アレンジレシピとして「酸辣湯麺」を教えていただきました。
e0006772_13531662.jpg
イシイのちらし寿司の素 1袋
鶏がらスープ  600cc
たまご 1個
水 大匙1
片栗粉 15グラム
中華麺 2玉
ラー油 お好みで

作り方
鶏がらスープを沸騰させたら ちらし寿司の素から具だけを入れて
再度沸騰。火を止めて 水で溶いた片栗粉を入れてかき回す。
再び火をつけてとろみがついたら といた卵とちらし寿司の素の
残っていた液体を入れてお好みでラー油を入れてスープ完成。
お皿の上に湯がいた中華麺を入れてスープをかければ出来上がり!

石井食品のHPはコチラhttp://shop.directishii.net/

by dailyzushihayama | 2017-03-14 14:10 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)

今週の「わくわくしあわせごはん隊」は Andiiさん。

今週のゲストさんは、低温製法の石けんクリエーターで
湘南石鹸代表の川村耕士さんです。

e0006772_13064542.jpg

逗子のマルシェに出店していたり、スズキヤ逗子駅前・葉山店、
葉山の道の駅「葉山ステーション」、御用邸近くののピーノ葉山でも
湘南石鹸を購入できる湘南石鹸、

川村さんお一人で作っていらっしゃるそうです。

今まで約4万個位作成、だぶん日本一なのでは?

e0006772_13073133.jpg
川村さんの作る石鹸は 低温で練り上げるコールドプロセス製法。
酸化防止剤や調整剤、安定剤などの添加物を使っていないのでそれらの
添加物で刺激を感じる方には優しい石鹸ですね。
無香料で洗い上がりや使う方の肌状態に合わせたもの、
現在8種類の石鹸があります。
詳しくは HPコチラhttp://shonansekken.com/

川村さんのわくわくしあわせごはんは?


   ~ズバリシンプルですが卵の黄身だけを乗せた、しらすご飯ですね。
    スーパーでも買いますが、どうしても食べたくバイクを飛ばして、
    佐島の山茂丸さんのしらすを買いに行きます。
    塩加減がとってもおいしい。新しい石ケンができると試してみて…。
    大将に会いに行きます。

さて 今月は 逗子のマルシェお休みですが
逗子海岸でおこなわれる「ナイトウェーブ」で
25日(土)夕方から8時ころまで出店します。









by dailyzushihayama | 2017-03-09 13:33 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)

火曜日の「わくわくしあわせごはん」では 2年間 第1週に
お話いただいていました、片瀬鍼灸院院長の山本裕美先生。
今日が最終回となってしまいました。
山本先生 本当にありがとうございました!!

e0006772_13040441.jpg
さて今日のお話は?
3月というと・・20日からは春分です。
「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように気温も徐々に上がり、
春らしい季節の始まりです。

しかし3月末は天候が不安定で、まだ気温が低い日もあるので、不調を感じたら、冬の生活に戻って活動を控える事が大切です。東洋医学の五行思想には、各季節に気を付けるべき体の器官として、「春には目、夏には舌、土用には唇、秋には鼻、冬には耳」という考え方があります。各季節によって不調が現れやすい体の部分ということなので、春には目に症状が出やすいということです。

目に疲れを感じたときは、心も体も疲れているサインです。

睡眠をとる

睡眠を十分にとって、目を休めるようにしましょう。スマホの使用頻度が高い人は

遠近調節をする筋肉を酷使しています。寝る前のスマホ使用は厳禁です。

目の周囲を温める

ドライアイの人、瞼がピクピクする人にお勧めなのが目を温める事です。入浴時に温かいタオルで目の周りを温めたり、レンジで温かくしたタオルを目の上に置くとよいです。

③目に良い食品

β―カロテンを多く含む緑黄色野菜

春菊、ほうれん草、大根の葉、小松菜、青梗菜油で炒めると吸収されやすい

海藻類、抹茶

有効なツボですが
目の周囲にはたくさんのツボがあります。
お灸はしずらいのでそっと押さえると良いです。

目頭から目じりにかけて、眼窩という窪みに沿ってゆっくり優しく
押さえてください

目の周囲でお灸が可能なツボもあります。目じりと眉毛の間に指を置き、
1分後ろにずらすと窪んだところがあります。太陽というツボで、
眼精疲労やドライアイのある時にお灸をするとよいです。

また眉毛の上にもツボがあります。目頭から目じりの方向に、ゆっくりと優しく押さえてください。
片瀬鍼灸院HPコチラ http://www.katase-shinkyuin.com/ 



by dailyzushihayama | 2017-03-07 13:02 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)


今週の「わくわくしあわせごはん隊」は瀬口宏子さん。

本日のゲストは阿波踊り湘南なぎさ蓮のロビンソン 由加さんです。

e0006772_12272901.jpg
ロビンソン由加さんは 徳島ご出身でご主人はイギリス人。
湘南なぎさ連で踊
ろうと思ったきっかけは・・
「娘は英語を習い 主人の文化が入るのですが、

徳島はなくなってしまうのかな?と、思うと寂しく、
阿波踊りをしたらつながりができるか
なと思いました。

阿波踊りの連(グループ)を探していたところ、藤沢湘南台をベースに練習している
『湘南なぎさ連』のHPをみつけました」とのこと。
小さい頃から身近に観てきたので、徳島の正調阿波踊りを志している
ことと品よく踊っている感じが伝わってきたので、ここに入りたいと。
明日の3月3日で創連5周年です!

  

  練習は基本的に週1回、夏場は土日も。
12~3月はオフとなり
、夏は隔週でイベントに呼ばれたり・・
昨年は阿波踊りの本場、徳島でも踊ったそうです。
そして親子、家族全員入っているメンバーも
ロビンソンさんとしては 自分のやる気を子どもに見せて
「ママ カッコイイ!」と子どものやる気引き出したいな~と
思っているそうです。


今後のイベントは 4月2日 馬込文士村桜まつりへ参加。
さらに5月21日
は、逗子文化プラザホールにて 詩吟詩舞の
「碩心会創立80周年記念吟詠大会」があり、お昼前後
に出演予定です。

そんな ロビンソンさんにとってのわくわくしあわせごはんは?

 ~主人が作ってくれる「ダディパスタ」です。
 ポロネーゼパスタのことですが 週末朝から2,3時間かけて
 煮込んで作ってくれ その間に子どもたちとリビングで遊びながら
 楽しみに待っている時間が幸せです。

湘南なぎさ連について くわしくは    

       HP   http://nagisaren.web.fc2.com/




by dailyzushihayama | 2017-03-02 12:54 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
2月最後の火曜日☆
今日は「イシイのわくわくしあわせごはん市」
スズキヤ逗子駅前店からの生中継でお送りしました!
今回のテーマは「無添加調理の石井食品 具材たっぷり ちらし寿司」
e0006772_12292500.jpg
明日から3月!
進級や卒業・入学、またひな祭りと、お祝い事の多いシーズン。
そんなお祝いの席に欠かせない”ちらし寿司”
そして、子どもたちにも大人気のタケノコご飯など、
手軽に&華やかな食卓にしてくれる、商品が並んでおりますemoticon-0171-star.gif
ご自宅はもちろん、これからの季節。お花見やピクニックなどにも
ぴったりのちらし寿司です!
このほか、ごぼうサラダや、1.5倍チキンハンバーグ和風オニオンソースもあります~

e0006772_12375107.jpg
今日は石井食品 西川さん、スズキヤ逗子駅前店の大川店長、
宅配部門の石丸さん、ながすえさんにご出演いただきました。
お忙しい中、ありがとうございました!

そして、インタビューは石川しゅほさんでお送りしました。

試食はスズキヤ逗子駅前店で本日7時まで。 
販売は閉店までおこなっています。

by dailyzushihayama | 2017-02-28 12:49 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
今週の「わくわく幸せごはん隊」は 岸田直子さん。
今日のゲストは、 ジョギングインストラクター&整体師
葉山ナチュラルランニングクラブ」
代表 金城みどりさんです。

e0006772_12560548.jpg
早速体験した岸田さん、葉山の海を眺めながら、
身体に
優しい歩き方や走り方を丁寧にサポートしてくださりとても感激しまし た!と話して
下さいました。

金城さんが 推奨しているのが「二軸感覚走法」
体の左右に軸を切り替えて動いていきます。
胴体はひねりを抑え 一枚の板のように 進みます。動くと安定するのが
二軸感覚の動きの特徴とのこと。
二軸感覚の体の使い方が 人間にとって 本来合理的な動きとし
これを取り入れた走り方が ナチュラルランニングです。

体験するには
一つは BEACH葉山アウトドアフィットネスクラブにて、
ベアフットランのランニングプログラムで。
また毎週火曜日に、朝9時半から。葉山公園でグループレッスンを
行なっています。

そんな金城さんのわくわくしあわせごはんは?

  ~春キャベツで作ったロールキャベツです。

BEACHHPhttp://www.beach-hayama.com/newstopics/news.cgi?mode=detail&no=218
葉山ナチュラルランニングのFACEBOOKページをご覧ください。







by dailyzushihayama | 2017-02-23 13:27 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)