★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、月~金曜日10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

4年に一度の2月29日。
午後 急に激しく雨が降ってきて お天気 急変も!

第179回海からの詩は「のら犬」でした。
BGM は  Thousand Pieces of Gold/gary Remal Malkim
いかがでしたか?

昨日の「逗子のマルェ」でもデビューした「789ビール」
e0006772_12532577.jpg

789「黒」STOUT 新登場!
by dailyzushihayama | 2016-02-29 12:57 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)
今日は 実はいろいろやりたいことがあったのですが
このところ公私ともにオーバーワークで 疲れ気味。
だからちょっと一休み。
そのかわり 確定申告書、出来上がりました!
e0006772_2234658.jpg

きのうの都内で ↑
by dailyzushihayama | 2016-02-28 22:04 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)
昨夜は 葉山のSCAPES THE SUITE で女子会!
到着したとき (うまく写真に撮れなかったのですが)
美しい夕日と富士山が 迎えてくれました。
ちょっと 贅沢なディナー
e0006772_2131740.jpg

こちらは Appetizer
ゆったりとした席で おしゃべりもはずみます。
e0006772_21312664.jpg

デザートも絶妙!

やはり美味しいものをいただくときに 一番幸せを感じる私です。
by dailyzushihayama | 2016-02-27 21:32 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)
春も近い・・そんなやさしい日ざしが差し込んでいます。

さてちょうど2週間前にNPO逗子文化の会・日高さんにお話いただきました
連続ワークショップ「旧野外活動センターの活用を考える」4回シリーズ。

今回は明日の「地域の新しい拠点として工房の可能性を考える」
ものづくりワークショップ担当のウッドワークセンター相談家具屋
黒田悠紀子さんにお話いただきました。
e0006772_13425514.jpg

近年になって様々な工作機器が身近なものになってきており、
個人でものづくりができる時代が来ています。必要なものを買うのではなく
作る時代へと、この地域にはものづくり工房も増えてきています。
ものづくりの楽しさを伝える活動をしている3つの団体が実際のこの建物での
ものづくりワークショプを実施することで、この建物での工房の可能性を探ります。

①くるみの豆皿づくり by ウッドワークセンター相談家具屋
いくつあっても嬉しい豆皿。小さなお菓子をのせたり、砂糖を添えたり、
スプーン置きにも。くるみの無垢材を、彫刻刀やノミや鉋(カンナ)で
サクサク削ってつくります。

定員:12名
(午前の部と午後の部を通して完成)
時間:11:00~14:45(12:30~13:15はお昼休憩)

そのほか
○こども粘土造形 by アトリエマンタ
午前の部:色とりどりの輝く海の世界を作ろう
午後の部:自然素材を使ってオリジナルの鳥の巣を作ろう
貝殻や枝葉など身近な自然素材を取り入れて粘土や絵具などを使って
海の世界と鳥の巣を自由に表現しましょう!

定員:午前の部と午後の部、それぞれ8名×2
できれば持って来てほしいもの:海の世界…海で拾った貝殻
鳥の巣…盧花公園で拾った枝葉、木の実

○自分でつくるキーカバーづくり by KULUSKA
鍵に取り付けるキーカバーを2個つくるワークショップ。ひとつは自分用に、
もうひとつは大切な方へ。
定員:8名
時間:午後の部のみ

○15:00-16:30
特別講演「ものづくりの未来の姿と地域拠点としての工房の可能性」
 ファブラボジャパン・田中浩也氏
参加費:無料
定員:20名

ものづくりワークショップの参加費は  それぞれ各1000円

事前予約制ですが 定員に達していなければ 当日も参加OKです。

詳しくは「旧野外活動センターの活用を考える」facebookページをごらん下さい。
by dailyzushihayama | 2016-02-26 12:57 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)
今朝は真冬の寒さ・・

今日のゲストは 中村茂雄デザインオフィス デザイナー・中村茂雄さんです。
e0006772_13284595.jpg

中村茂雄デザインオフィスは 商業施設をはじめ プロダクトデザインから
公共施設に至るまで幅広いデザインに対応。
日本はもとより海外でも活躍され 多くの受賞歴もあります。

11年ほど前から ロシアでのプロジェクトにも関わっています。
世界遺産バイカル湖の近くにあるイルクールクという都市の
ホテルの内装デザインを担当したのがきっかけ。
ロシア全土でスモールホテル部門でグランプリと4つ星を獲得し、
トリップアドバイザーなどホテル・旅行の口コミサイトなどでも
毎年グランプリを受賞して高評価を得ています。

ところで ロシア人というとなんとなく恐い?イメージがありますが
「いつも笑顔で陽気で冗談ばかり、ひとなつこくとても暖かい民族」と
中村さんは言います。
実は 中村さんのお知り合い、ロシアからいつも
「DAILY ZUSHI HAYAMA」を聴いてくださっているとか!
たまたま それを昨日知り ビックリ!でした。

さて デザイナーに依頼すると やはり高いのでは・・と考えるかたも多いかと
思いますが 決してそうではないということ、例を挙げて詳しく
説明してくださいました。
また 中村さんのホームページでは設計単価を表示しておりますので、安心ですね。

ご相談とご提案は無料です。お気軽にご連絡を♪
中村茂雄デザインオフィスのHPはコチラ
by dailyzushihayama | 2016-02-25 13:53 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)
今週の「わくわくしあわせごはん隊」は Andieさん。
ゲストは 新逗子駅近くに個人塾を開業して8年。
あおば塾の塾長・秋山太示さん。
e0006772_1231588.jpg

あおば塾では 小学生から中・高校生が一緒の教室で勉強しながら
休憩時間にはおしゃべりに花を咲かせて 異学年との交流、雑談のなかで
時には叱ったり励ましたり共感したりという場になっているようです。

また 京都との深いご縁があるというお話も興味深かったですね。
2ヶ月に1度は通っているとのことで
見せていただいた京都の某お寺の写真 実に美しかったです。

そんな秋山さんのわくわくしあわせごはんは?

~たまの休日に家族と食べるごはんが一番しあわせですね。
それから 京都通いで知り合ったお寺の住職と
よく一緒に食事にすることがあるのですが 住職のお話とともに
いただく京料理も わくわくしあわせごはんですね。

あおば塾のHPコチラ
by dailyzushihayama | 2016-02-25 13:19 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
今日のゲストは ちょうど4年ぶりのご出演になりますスインギー奥田さん。
奥田さんは 世界最年長ビッグバンド、ブルースカイオーストラの
リーダーで音楽プロデューサーとしても多方面で活躍されています。
e0006772_13104413.jpg

3/5(土)の大塚商会presents SHONAN JAZZ BY THE SEA LIVE
IN RIVIERA ZUSHI MARINAは
マンハッタン・ジャズ・オーケストラの
David Matthews率いる
デヴィット・マシューズ・トウキョウ・ジャズ・カルテット!

奥田さんは ドラマーとして出演します!
番組では デヴィット・マシューズ氏のこと、
トウキョウ・ジャズ・カルテットのすばらしいメンバーのこと、
ライブの聴きどころなど 絶妙トークでうかがいました。

ただいまご予約受付中~
TEL 046-870-3313

奥田さんの情報は ブルースカイオーケストラHPコチラ

つづいて「ハロー逗子」では 逗子文化プラザ事業課の山口さんに
おすすめ公演などの情報を伝えていただきました。
逗子文化プラザについてHPコチラ
by dailyzushihayama | 2016-02-24 13:13 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)
雲が多めですが 寒さは和らいでいますね~

この時期 毎年ご出演いただいています、
NPO法人癒しの医療を考える会 理事長で
湘南鎌倉総合病院副院長の小林修三さんにお話いただきました。
e0006772_1223447.jpg

小林先生のご専門は 腎臓内科・末梢動脈疾患で
海外での学術講演を多数行う一方 開かれた医療を目指し
一般向け医療講演も積極的に行なっています。
さらにクラシック音楽にも造詣が深くていらっしゃいます。
今回出演するピアニストで
モロッコ王妃国際ピアノコンクール優勝、ニューヨークフィルメンバーとの
3度の共演するなど 活躍中の小林有沙さんは 小林先生のお嬢さんです。
お父様がお家でいつもクラシック音楽を聴いていらした影響が
あるのでしょうね♪

さて 今回は「湘南地区にプロオーケストラが誕生!」
  湘南鎌倉フィルハーモニック管弦楽団記念演奏会 です。
テーマは 古典からロマン ~近代のクラシック音楽を聴く~
3月6日(日) 14時開演(13時30分開場)
場所:逗子文化プラザ なぎさホール
出演者: 瀬山 智博(指揮者)
     宮村 和宏(オーボエ)
     小林 有沙(ピアノ)
     名倉 淑子(コンサートミストレス)
     湘南鎌倉フィルハーモニック管弦楽団(演奏)
 
 
主なプログラム:  モーツァルト  交響曲 第39番 変ホ長調 K.543
            リヒャルトシュトラウス オーボエ協奏曲 第2番 ニ長調
            ラフマニノフ ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18
          
チケット 全席自由
      一般 3,000円 (癒しの医療を考える会会員 2,500円)
      一般ペア券(2枚一組)5,500円 (癒しの医療を考える会会員 5,000円)
      好評発売中です!
      逗子文化プラザ TEL 046-870-6622
  癒しの医療を考える会事務局 TEL 045-286-0634 
                       (営業時間 月・火・木 10:00~17:00)

会の活動についてはHPコチラ
by dailyzushihayama | 2016-02-23 13:30 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)
毎月最終火曜日は、スズキヤ逗子駅前店から、
『イシイのわくわくしあわせごはん市』!

今回のテーマは、
「春の訪れ!彩り豊かな具材と一緒にわいわい パーティー ちらし寿司」

日中はポカポカする日が多くなり、春もそこまで来ています。
雛祭りも間近。
卒業・卒園など節目の行事のある時期でもありますね。
家族が集まってホームパーティや、ピクニック等、お出かけも多くなりそうです。


今回はそんなお祝いの場にふさわしく、とっても便利な、
イシイの「五目ちらし寿司」「炊き込みごはんの素 国産筍ごはん」をご紹介します。

家族や友人達との、笑顔いっぱいな時間を提供してくれそうですよ。

e0006772_1261825.jpg


ウキウキ気分になる春、そんな季節にぴったりの華やかメニュー。
彩りも綺麗で、目も楽しませてくれます。

北海道の十勝小豆を使用の粒あん ・こしあんも登場。
手軽にデザートが楽しめそうです。

何かと集まりの多くなるこれからのシーズン、
お腹にも心にも優しく響く嬉しいメニューです!

そして、
湘南ビーチFMビール789に「黒」が登場。
乾杯にどうぞ!

e0006772_1262252.jpg



スズキヤ逗子駅前店では、スズキヤ商品として、
パーティーを華やかにしてくれるオードブルや、カットフルーツも取り揃えています。
予約が必要な商品もありますので、詳しくはスズキヤスタッフにお尋ね下さい。
by dailyzushihayama | 2016-02-23 12:25 | ★わくわくしあわせごはん! | Comments(0)
今日の「ハロー逗子」では
平成27年度 市民防災セミナー「逗子市の津波災害について」で
講師をつとめる県温泉地学研究所主任研究員の
萬年一剛さんにお電話で お話いただきました。

東日本大震災以降、相模湾沿岸での津波記録の調査を
基に、今後想定される市の津波被害を解説します。

萬年さん、先日も県立歴史博物館で
「箱根火山の恵みと脅威」について講演をされましたが
いつも分かりやすくお話されると定評があります。
防災セミナーは 10時から11時半。

当日は耐震セミナー・個別相談もあります。
2月27日(土)逗子市役所5階会議室  10時~13時

お問い合わせは  046-873-1111 防災課

さて 第178回海からの詩は「花よ開け」でした。
BGMは 菜の花畑のバラード/Saori mouri
e0006772_12475365.jpg

    ↑湘南ビーチFMビール789「黒」STOUTいよいよデビュー!!
by dailyzushihayama | 2016-02-22 12:57 | ★ずし・はや日記 | Comments(0)