人気ブログランキング |

★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、平日の10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

10月16日(水)子どもミュジカルシアター&キエーロ

猛威を振るう台風第26号・・
スタジオに到着するころは 青空も見えましたが
番組中は 影響による電車運行・道路情報などもお伝えし
ちょっとテンテコマイ!

ゲストに子どもミュージカルシアター 主宰で脚本・作詞・作曲担当の成田民子さん、
キャストとして出演するベテラン?女優・龍村敦子さんをお迎えしました。
e0006772_21275879.jpg

予定していました、市外にお住まいのビッグ錠さんは
JR運転見合わせのため 間に合わず!残念!
「子どもミュージカルシアター」は 1996年に逗子市で旗揚げした
子どもと大人が一体となってオリジナルのミュージカル作品を公演する劇団です。

番組中おかけした一曲はアルバム「子どもミュージカルシアター15年」記念曲集から
愛路子さん歌う「誕生」 ステキでした。

第63回逗子市文化祭 参加企画 子どもミュージカルシアター第17回公演 は
11月1日(金)なぎさホール 開場18:30 開演19:00
2日(土)なぎさホール 開場14:00 開演14:30

日本の昔話「上方見物」と「かぐや姫」のオリジナルミュージカル公演

【入場料】
前売り 一般:1,000円  高校生以下:100円
当 日 一般:1,200円      〃
全席自由

※文化プラザホールにてチケットお取扱い中

【問合せ】
子どもミュージカルシアター 近田さん090-5530-4785

さて「ハロー逗子」では
「家庭用生ごみ処理容器の普及拡大に関する協定」について
逗子市商工会副会長・桐ヶ谷さん、 事務局・小牧さん にうかがいました。
e0006772_21281891.jpg

この協定の最大の目的は 「助成金の代理受領」
購入者は自己負担のみで、あとの手続きは商工会が代行する
これまでは一旦は全額を支払い、その領収書を市役所に申請し、
その後に助成金が振り込まれる、このわずらわしさを解消したものです。

協定にいたる経緯、
陸前高田市で ごみ処理容器キエーロを作ってもらうことになった経緯については
これまでに様々支援活動をしてきました桐ケ谷さんからその思いを伝えていただきました。

当初は避難所の支援、仮設住宅での下駄箱や棚設置、ベンチの寄贈などをやってきて、
その後に仮設の人たちの自立のキッカケにと「竹駒食堂」を作りました。
こちらもちょうど一年を経過しました。
   
キエーロも同様に今度は仮設に暮している男の人に仕事をと思いました。
実際に9月には10日で一人4万円が支給されました。
(みな70歳くらいの年金暮らしの方々です。)
商工会で年500台の設置を目標にしています。
これだけを製作できるには今までのところではキャパがなく、他に製作を求める必要があった。
ならば被災地支援に結び付けようと思ったとのこと。


そしてこの「キエ-ロ」については
こんな便利なものはない!と絶賛される方が多いですね。
天ぷら油、ドレッシング、カレーやシチュウのあとのどろどろしたものや、腐りかけた食材など。
土も増えない減らない、虫もほとんどわかない、臭いもほとんどしないのです。

販売方法についてですが
キエーロの条件は
① 市民であること、市内に設置すること  → 市で処理するゴミを減らすことが目的
② 一年に一度の助成金申請であること  → 当面広く普及させるのが目的で、とりあえずは年一台

申込は   商店街のお店で扱いのところ、もしくは直接商工会までご連絡を
             046-873-2774
by dailyzushihayama | 2013-10-16 22:19 | ★ずし・はや日記