人気ブログランキング |

★☆Daily Zushi-Hayama☆★ by shonan beachfm zushihaya.exblog.jp

78.9MHZ湘南ビーチFM、平日の10時から12時 逗子の本社スタジオからパーソナリティ・森川いつみがお送りしております。


by dailyzushihayama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

1月30日(木)3.11つなぐっぺし

ボランティアチーム「3.11つなぐっぺし」の須田栞さん(高校3年生)と
サポーターの服部さん・伊藤さんがゲストでした。
e0006772_22444713.jpg

昨年の9月に中学生高校生対象の被災地支援
ボランティアバスツアーがおこなわれ 約40人の中高生が岩手県陸前高田市に行き、
現地で子どもイベントのお手伝いや、側溝の泥だしのボランティア活動を行ってきました。
こちらに帰ってきて、自分たちでできる活動をしてみたいと、10月から有志で集
まり話し合いを重ねました。
自分たちが行って、見て、聞いて、感じてきた被災地の現状は、
まだまだ多くの支援や気持ちが必要だということで、東日本大震災の風化防止を
しようと「3.11つなぐっぺし」という名前を皆が考え、現在24名のメンバーが登録し発足し、
大人のサポーターが2名ついてバックアップしています。

2月16日(日)10時半から13時
「逗子葉山と被災地を料理でつなぐ。中高生主催の料理教室」
場所 : 逗子市福祉会館 逗子市桜山5-32-1
持ち物 : エプロン 三角巾
参加費 500円

「3.11つなぐっぺし」のみなさんが考えたのは、被災地の方とお話をもっとしたいということ。
でも被災地に行くには費用も時間もかかり、なかなか行くことができないという現状。
そして、一番身近に感じられるものは やはり「食べる」ことなのでは…、
と考え、被災地の方に被災地の郷土料理を習ったどうか?と企画しました。

宮城県女川町で「うみねこハウス」というところで
がんばられている八木純子さんをお呼びして、現地の「女川つみれ汁」を習いながら、
被災地の震災後から今の様子をお話を聞きます。

また習ったつみれ汁を、今後できたら色々なイベントなどで作り、
被災地の応援を続けたいとも考えています、と須田さんは
話してくれました。

ただいま参加者募集。 ご希望の方は
Tel 090−2441−1315 (担当:伊藤さん)
Mail i.kouhei880@gmail.com までお申し込みください。

定員 70人 先着順!!です
by dailyzushihayama | 2014-01-30 22:05 | ★ずし・はや日記